今日の試合速報

【Jリーグオリジナル】ハンディファン(扇風機)プレゼントキャンペーン
【Jリーグオリジナル】ハンディファン(扇風機)プレゼントキャンペーン

ニュース

一覧へ

2021年5月14日(金) 10:20

注目は首位の岩手と3位の岐阜の上位対決。前節初勝利の讃岐はここから浮上なるか【プレビュー:明治安田J3 第8節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
注目は首位の岩手と3位の岐阜の上位対決。前節初勝利の讃岐はここから浮上なるか【プレビュー:明治安田J3 第8節】
今節の注目は岩手vs岐阜の上位対決だ。無敗で首位に立つ岩手と、勝点1差で追いかける3位の岐阜との序盤戦の大一番となる

明治安田生命J3リーグは15日、16日に第8節の7試合が行われる。今節の注目は岩手vs岐阜の上位対決だ。無敗で首位に立つ岩手と、勝点1差で追いかける3位の岐阜との序盤戦の大一番となる。

岩手は前節、鹿児島に競り勝ち、3連勝を達成。この間、8得点と攻撃が機能する。モレラトとブレンネルの外国籍コンビが今節も重要な役割を担いそうだ。対する岐阜は直近の試合で沼津に快勝を収め、連敗を2で食い止めた。川西 翔太に久しぶりにゴールが生まれたのは好材料で、このエースが再び結果を残せるか。

2位の富山はホームに沼津を迎える。前節は藤枝と引き分け、3連勝はならなかった。早い時間帯での失点でリズムを崩しただけに、試合の入り方がカギを握りそうだ。沼津は3試合勝利がなく、直近の試合では岐阜に完敗を喫した。3点を奪われた守備の修正がテーマとなるだろう。

宮崎はYS横浜の本拠地に乗り込む。前節は今治に競り勝ち、4位と好位置につける。ここまで4得点と結果を残す藤岡 浩介がキーマンとなる。YS横浜は開幕からいまだ勝利がない。前節は試合がなく、3週間ぶりの一戦に。この間に組織力を高めることができたか。その仕上がりに注目だ。

熊本はホームに長野を迎える。前節は岐阜に競り勝ち、3戦負けなしとしている。2試合連続ゴール中の浅川 隼人が今節も爆発するか。長野は5試合勝利がなく、9位に沈む。課題の得点力不足をいかに解消するのか。攻撃陣の奮起が求められる。

6位の八戸はアウェイで福島と対戦。前節は鳥取に2-0と快勝。2試合連続2得点と攻撃が機能し始めており、さらに勢いに乗っていく可能性は十分だ。福島は前節、長野に競り勝ち、2勝目を挙げた。課題の守備が無失点に抑えたのは好材料。2試合連続ゴール中のイスマイラに今節も期待がかかる。

鹿児島はホームに藤枝を迎える。前節は岩手に敗れ、開幕以来の黒星を喫した。終了間際の失点で敗れただけに、90分を通した安定した試合運びが求められそうだ。藤枝は4戦負けなしながら、ここ3試合はいずれもドロー。リードを守り切れない展開が目立つだけに、こちらも終盤の戦いがテーマとなるだろう。

今治はホームで讃岐と対戦。前節は宮崎に敗れ、3試合勝利なし。得点は奪えているだけに課題の守備を立て直したい。讃岐は前節、沼津を下し、待望の今季初勝利を手にした。まだ最下位に沈んでいるものの、ゼムノビッチ ズドラブコ監督就任後に好転の兆しを見せており、今後の巻き返しに期待が持てそうだ。

■各試合の見どころをチェック
鹿児島vs藤枝
岩手vs岐阜
YS横浜vs宮崎
今治vs讃岐
富山vs沼津
熊本vs長野
福島vs八戸
※鳥取は試合なし

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第18節
2021年6月19日(土)18:00 Kick off

旬のキーワード