今日の試合速報

ハンドソープディスペンサーが抽選で100名様に当たる!
ハンドソープディスペンサーが抽選で100名様に当たる!

ニュース

一覧へ

2021年6月26日(土) 21:50

讃岐を下した熊本が暫定首位浮上!藤枝は宮崎に勝利して5試合ぶりの白星【サマリー:明治安田J3 第13節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
讃岐を下した熊本が暫定首位浮上!藤枝は宮崎に勝利して5試合ぶりの白星【サマリー:明治安田J3 第13節】
宮崎と対戦した藤枝は、2-1で勝利して今季ホーム初白星を挙げている

明治安田生命J3リーグは26日に第13節の5試合が行われ、讃岐を下した熊本が暫定首位に浮上した。

アウェイで讃岐と対戦した熊本は、29分に髙橋 利樹のゴールで先制すると、後半立ち上がりに同点とされるも、83分に再び髙橋が決めて、2-1と勝利。勝点を23に伸ばし、暫定ながら順位表のトップに躍り出ている。

鳥取の本拠地に乗り込んだ福島は、65分に生まれたトカチのゴールを守り抜き、1-0で勝利。熊本と同勝点で暫定2位に順位を上げている。富山は36分に先制されながらも、76分に田中 佑昌のゴールで追いつき、1-1で今治と引き分けた。

藤枝は久富 良輔と押谷 祐樹のゴールで、2-1で宮崎に勝利。YS横浜はスコアレスで迎えた72分に菊谷 篤資が均衡を破ると、86分にはピーダーセン 世穏が追加点を奪い、2-0で岩手を撃破した。

明治安田生命J3リーグ 順位表

■試合データ
岩手vsYS横浜
藤枝vs宮崎
富山vs今治
讃岐vs熊本
鳥取vs福島

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

旬のキーワード