今日の試合速報

もうひとつのルヴァンカップ:2021JリーグYBCルヴァンカップ
もうひとつのルヴァンカップ:2021JリーグYBCルヴァンカップ

ニュース

一覧へ

2021年7月18日(日) 21:45

琉球が大宮と引き分け首位追走ならず 群馬は岡山を下し6試合ぶりに勝点3を獲得【サマリー:明治安田J2 第23節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
琉球が大宮と引き分け首位追走ならず 群馬は岡山を下し6試合ぶりに勝点3を獲得【サマリー:明治安田J2 第23節】
群馬は、1-0で岡山に勝利。6試合ぶりに勝点3を手にし、降格圏から抜け出している

明治安田生命J2リーグは18日に第23節の4試合が行われた。

アウェイで大宮と対戦した琉球は、開始8分に上原 慎也のゴールで先制すると、50分に同点とされるも、78分に赤嶺 真吾が勝ち越しゴールを奪取。しかし直後に再び失点し、2-2の引き分けに終わった。ホームに相模原を迎えた町田は60分に生まれた吉尾 海夏のゴールを守り抜き、1-0で勝利。2連勝を達成した。

愛媛は1点ビハインドで迎えた90+1分に榎本 大輝が同点ゴールを奪取し、2-2で東京Vと引き分けた。 群馬は87分に岩上 祐三が決勝ゴールを奪取し、1-0で岡山に勝利。6試合ぶりに勝点3を手にし、降格圏から抜け出している。

明治安田生命J2リーグ 順位表

■試合データ
岡山vs群馬
大宮vs琉球
町田vs相模原
愛媛vs東京V

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第31節
2021年10月2日(土)15:00 Kick off

旬のキーワード