今日の試合速報

ニュース

一覧へ

2022年8月12日(金) 16:00

「『#Jリーグ』チャレンジ Vol.2 ~みんなJリーグ&サッカー動画で盛り上がれ~」 結果発表!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「『#Jリーグ』チャレンジ Vol.2 ~みんなJリーグ&サッカー動画で盛り上がれ~」 結果発表!
受賞クラブ、受賞作品が決定しましたのでお知らせいたします!

Jリーグは、Jリーグサポーティングカンパニーであるショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と連携し、ショートムービー企画「『#Jリーグ』チャレンジVol.2~みんなJリーグ&サッカー動画で盛り上がれ~」を開催し、各賞の受賞を決定しましたのでお知らせいたします。
Jクラブ部門では、優秀クラブ賞に鹿島アントラーズ@kashima.antlers)が受賞し、グルメクラブ賞には名古屋グランパス@nagoya_grampus)が選出されました。またユーザー部門の優秀投稿賞は下記の通りとなります。

【「『#Jリーグ』チャレンジVol.2~みんなJリーグ&サッカー動画で盛り上がれ~」各賞発表】
■Jクラブ部門
【優秀クラブ賞】鹿島アントラーズ@kashima.antlers
・概要:参加Jクラブが「スゴ技」をテーマに投稿したエントリー動画への投票数、再生回数といいね数、審査員4名による投票数をそれぞれポイント化し、合計ポイントにより決定されました。
鹿島アントラーズから投稿された、エヴェラウド選手によるオーバーヘッドでのゴールシーンを様々な角度から映し出したエントリー動画は、ユーザー投票で1位に選出されたほか、審査員3名からも最高評価を得るなど最も多くのポイントを獲得し、優秀クラブ賞に輝きました。
鹿島アントラーズには、『「#Jリーグ」チャレンジ』のアンバサダーを務めるTikTokクリエイター・ウンパルンパが表敬訪問を行い、Jリーグ公式TikTokオリジナルクリスタルオーナメント(ゴールド)が贈呈されます。

鹿島アントラーズ エントリー動画:
https://www.tiktok.com/@kashima.antlers/video/7123031154625678593

【グルメクラブ賞】名古屋グランパス@nagoya_grampus
・概要:参加Jクラブが「グルメ」をテーマに投稿したエントリー動画への投票数、再生回数といいね数、審査員4名による投票数をそれぞれポイント化し、合計ポイントにより決定されました。
名古屋グランパスから投稿された、スタジアムでも好評を博している和菓子の製造過程を紹介するエントリー動画は、審査員3名から最高評価を得たことで最も多くのポイントを獲得し、接戦を制してグルメクラブ賞受賞となりました。
名古屋グランパスには、Jリーグ公式TikTokオリジナルクリスタルオーナメント(ゴールド)が贈呈され、審査員のTikTokクリエイター・おおさこ が魅力紹介動画を制作します。

名古屋グランパス エントリー動画:
https://www.tiktok.com/@nagoya_grampus/video/7123119576484678914

■ユーザー部門
・概要:7月27日から8月2日まで開催された「『#Jリーグ』チャレンジ Vol.2 ~みんなJリーグ&サッカー動画で盛り上がれ~」では、試合観戦Vlogやスキル動画などに加え、スタジアムグルメや名物料理の紹介などグルメをテーマにした動画も集まり、「#Jリーグ」をつけて投稿された動画の累計再生回数は7億回を突破しました。
たくさんの投稿から選出された優秀投稿者の方には、TikTokでJリーグの魅力発信に協力していただいた感謝を込め、Jリーグ公式TikTokオリジナルクリスタルオーナメントを贈呈します。

・受賞作品:
https://www.tiktok.com/@yumatoyusei/video/7125785502720068866
※掲載許諾を頂いた作品のみ掲載しております。

■審査員コメント
「#Jリーグ」チャレンジ アンバサダー ウンパルンパ
「今回『#Jリーグ』チャレンジVol.2が終わりましたが、最初に比べて公式アカウントを持っているJクラブが増えました。僕自身もTikTokを見ていてJクラブの動画が流れてくることが増えたので、かなり速いスピードでTikTokでJリーグが盛り上がってきているなと思います。各クラブの投稿も、画角や音源などを工夫して、単純にサッカーの動画を投稿するだけではなくて、ストーリー性を持たせたり、ノウハウを紹介したり、動画のクオリティが上がってきているのを感じます。
優秀クラブ賞を受賞した鹿島アントラーズの投稿については、あのゴールはほんとに10年、20年に一度出るかというスーパーゴールだったので、ユーザー投票も1位だったと思いますが、納得の1位だったと思います。グルメクラブ賞を受賞した名古屋グランパスの投稿については、おいしそうなのはもちろんですけど、作る過程というか、ワクワク感、どんな完成形になるだろうという期待感あふれる動画だったと思います。」

Jリーグチェアマン 野々村 芳和
「まず参加してくれたクラブには感謝しています。他の審査員の話もお聞きして、TikTokの奥深さを感じましたし、各JクラブのTikTok投稿も技術的にまだまだ伸ばしていけるなと思いました。サッカーにあまり興味のない人が見ても『おもしろい』と思ってもらえるような動画を、これから発信できるのではないかと思えたので、今後も期待しています。
優秀クラブ賞を受賞した鹿島アントラーズの投稿については、技術的にもすごいプレーでしたが、加えてスマホの縦画面に迫力ある映像を映す見せ方も要因だったかなと思いました。グルメクラブ賞を受賞した名古屋グランパスの投稿については、単純においしそうですよね。デザートとして食べたいです。」

Jリーグ選手OB 佐藤 寿人
「5位 名古屋グランパス:色々なキックの種類を持っているマテウス選手だからこそ、こういったキックのシーンをもっと見てみたい。
4位 川崎フロンターレ:バイシクルシュートをこんなにたくさん見られるフロンターレサポーターは幸せです。相手は一瞬たりとも気を抜けない。
3位 水戸ホーリーホック:0-2からの逆転劇の口火になったこのセーブは間合いの詰め方、反応、GKの素晴らしい部分が凝縮されたシーン。
2位 アスルクラロ沼津:ベテランでも上手くなれる事を、素晴らしいFKでのゴールで見せてくれた染矢選手に拍手を。
1位 鹿島アントラーズ:アディショナルタイムでの価値ある同点ゴール。中継映像を見ていて思わず声をあげてしまったゴラッソでした。」
※審査員個人の採点順位となり、優秀クラブ賞の順位とは異なります。

TikTokクリエイター おおさこ
「5位 栃木SC:いちごのスイーツを食べるふたりのウキウキした様子が微笑ましく、私も食べてみたいと思いました。
4位 レノファ山口FC:岸田選手が動画もナレーションも担当されていて、アフレコの慣れていない感じもよかったですし、食べてみたいなと思う動画でした。
3位 アルビレックス新潟:動画の最初にタレかつバーガーが登場するので、何を紹介する動画なのかが分かる構成がよかったと思います。
2位 藤枝MYFC:コマ撮りの動画だったので、編集も大変だったと思います。時間を掛けている素敵な作品で、面白くて食べたくなるとても良い動画でした。
1位 名古屋グランパス:大あんまきができていく過程を見るのが楽しかったですし、音源の使い方も上手でした。最後まで楽しく見ることのできる動画でした。」
※審査員個人の採点順位となり、グルメクラブ賞の順位とは異なります。

■特設ページ
https://www.jleague.jp/special/tiktok/jleaguechallenge/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第32節
2022年10月8日(土) 14:00 Kick off

/

旬のキーワード