今日の試合速報

ニュース

一覧へ

2022年11月24日(木) 11:00

浅野 拓磨「4年前から1日も欠かさず、こういう日を想像して準備してこれた」【FIFAワールドカップカタール2022 GS 第1節 ドイツvs日本】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
浅野 拓磨「4年前から1日も欠かさず、こういう日を想像して準備してこれた」【FIFAワールドカップカタール2022 GS 第1節 ドイツvs日本】
日本代表は現地時間23日、FIFAワールドカップカタール2022 グループE第1節でドイツと対戦し、2-1で勝利を収めた

日本代表は現地時間23日、FIFAワールドカップカタール2022 グループE第1節でドイツと対戦し、2-1で勝利を収めた。

以下、試合後の浅野 拓磨のコメント。

試合に出たらもう、やることしか考えてなかったですし、最初はオフサイドかなっていう戸惑いもあったので、率直に決めた瞬間は喜べなかったですけど、ゴールっていうことをわかってからはやったぞという気持ちが一番最初にきました。

ーーヒーローになると話したが、実際になったという感触か、それともまだまだ?

今日の試合だけに関してはヒーローになれたと僕自身、思いますし、4年前から1日も欠かさず、こういう日を想像して準備してこれたので、それが本当に結果に繋がったかなと思います。

ーーこの勝利の重みをどう感じている?

それは見てくれてる皆さんが感じることだと思います。結果が出たときだけ持ち上げてくれたら、持ち上げてくれるだけいいと思いますし、そうじゃないときは…、僕はたぶん、この4年間そうじゃないときの方が多くて、みんな今日のことを奇跡と呼ぶかもわかんないですけど、こういう日を僕が迎えると、たぶん、ここにいるメディアさんも何人の人が思ってくれていたかなっていうことが僕の正直な気持ちですし、それでもこの中にも信じてくれていた人がいたなと僕はわかってます。

ただ信じてくれた人のためにも、僕は準備してきました。何よりも、自分のために準備してきたので、この4年間、いろんな声であったり、耳にしたし、目にしたし、感じることはありましたけど、そんなことを無視してやってきてよかったなと思います。

ーー信じてくれていた人にこの姿を見せられたことについては?

自分を信じてくれていた人は僕はわかってますし、そういう人のためにやることが自分のためだと思って、4年前から1日1日、本当に今振り返っても、あの日ああしとけばよかったなということは1日もなくて、ただ怪我して、それからもいろんなことを目にしたし、それからもそういう人たちがいたからこそ、準備してきてこれたかなと思いますし、今日そういうことを結果に出て、逆に皆さんの目に焼き付けることができたので。

FIFAワールドカップカタール2022大会特集ページはこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

ワールドカップ グループステージ
2022年11月27日(日) 19:00 Kick off

旬のキーワード