今日の試合速報

2019 明治安田生命Jリーグ終盤戦特集
2019 明治安田生命Jリーグ終盤戦特集

コメントをする

ニュース

一覧へ

2017年2月4日(土) 13:13

新人研修参加選手コメント【Jリーグ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新人研修参加選手コメント【Jリーグ】
それぞれが3日間の新人研修を振り返り、今後の意気込みを語った。

■岩崎 悠人(京都橘高→京都/FW)
――今回の新人研修には、どのような心構えで臨みましたか?
「サッカー選手になるにあたって、そこで必要なことだったり、生き残っていくうえで大切なことを学べればいいかなと思って参加しました」

――実際に講義を受けてみての感想は?
「チェアマンがおっしゃっていたメンタル面の話は、結構僕がイメージしていたというか、やって来たことを話されていたので、間違っていなかったんだなと確認できてよかったです。クラブ経営に関するグループワークでは、サッカーをしているだけでいいんじゃなくて、いろんな考えをもって生活しなければいけないことを学びました」

――どういうところで、プロになったと実感していますか?
「まだ、プロになったという実感はないのですが、練習の強度だったり、レベルが上がっているので、環境が変わったなとは感じています」

―――プロになっても変わらず持ち続けたいポリシーはありますか?
「サッカーを楽しむことは誰にも負けたくないので、そこはこれからも変わらず持ち続けていきたいです」

――今季の目標と自身のアピールポイントを聞かせてください。
「チームとしてはJ1昇格という目標でやっていますし、自分もその目標に向かって頑張りたいです。得点を奪うことが僕の持ち味だと思っているので、その部分でチームに貢献していきたい。具体的な数字としては、二桁得点を目指してやっていきたいです」

■古賀 太陽(柏U18→柏/DF)
――今回の新人研修には、どのような心構えで臨みましたか?
「プロサッカー選手になった以上、ひとりの社会人としての自覚を持たなければいけないので、今まで高校生でやって来たようなこととは違い、いろんな責任が生まれてくると思います。そういう意識を今回、しっかり学べて行けたらなという気持ちで臨みました」

――実際に講義を受けてみての感想は?
「チェアマンの話にあったように簡単な世界ではないというのは痛感したので、日ごろの生活から自分がどうなりたいかというのを意識して取り組んでいかなければいけないなと思います」

――どういうところで、プロになったと実感していますか?
「ユースにいた頃とは違ったファン・サポーターからの声が聞こえてきます。一つひとつの自分の発言でいろんな人に影響を与えるのは実感していますし、そこはユースとは変わった部分だなと思います」

―――プロになっても変わらず持ち続けたいポリシーはありますか?
「技術的なところはもちろんですが、常に向上心を持って自分に向き合うことはどんな状況でも忘れてはいけないことだと思っています。自分を見失わずに、常に自分と向き合って取り組んでいきたいと思います」

――今季の目標と自身のアピールポイントを聞かせてください。
「自分のプレーの特長は、左右両足で蹴れることだったり、いろんなポジションでできることだと思っています。今年は何かしらのチャンスが来ると思っているので、1日でも早く勝利に貢献できるよう、自分自身も楽しみにしていますし、そういうところを期待してほしいなと思います」

■廣末 陸(青森山田高→FC東京/GK)
――今回の新人研修には、どのような心構えで臨みましたか?
「自分のためになる研修だと思っているので、しっかりと吸収していきたいと思って参加しました」

――実際に講義を受けてみての感想は?
「ピッチの上の注目を浴びる場所だけじゃなくて、裏方のことだったり、クラブのお金の動きだったり、そういうことを知ることができました。自分たちが当たり前のように試合ができるわけじゃないということを改めて学べましたね」

――どういうところで、プロになったと実感していますか?
「自分の心情的にはあまり大きな変化はないんですけど、練習後にファンサービスをしている時に、これが自分のこれからの職業だという気持ちが湧いてきました」

―――プロになっても変わらず持ち続けたいポリシーはありますか?
「向上心、ですね」

――今季の目標と自身のアピールポイントを聞かせてください。
「キック精度は誰にも負けない自信があるので、そこは見てほしい。目標はJ1に1試合でも出場することです」

■高橋 壱晟(青森山田高→千葉/MF)
――今回の新人研修には、どのような心構えで臨みましたか?
「プロとしての心構えをしっかり学びたいと考えて、この新人研修に来ました」

――実際に講義を受けてみての感想は?
「プロで成功するためのヒントをもらったので、これからそれを実践していければいいかなと思います」

――どういうところで、プロになったと実感していますか?
「千葉のユニホームを着て写真を撮ったんですけど、その時にプロになったなあと実感しました。似合ってたんですかね? 初めて黄色を着たので分からないです。あと、早くサイン決めないといけないですね」

―――プロになっても変わらず持ち続けたいポリシーはありますか?
「謙虚さです。やっぱり、怠慢になってしまうと選手として終わってしまうと思うので、常に謙虚な気持ちをもってやっていきたいです」

――今季の目標と自身のアピールポイントを聞かせてください。
「早くJリーグのピッチに立って、理想を言えばゴールを決めてチームを勝利に導きたい。攻守両面で活躍できるような選手になりたいです」

新人研修レポートはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第34節
2019年12月7日(土)14:00 Kick off

旬のキーワード