今日の試合速報

Jリーグワールドチャレンジの開催 スカイスクレイパー 左
Jリーグワールドチャレンジの開催 スカイスクレイパー 右

JリーグU-14 JリーグU-14

大会名称 2017Jリーグ Uー14
主催 公益社団法人 日本プロサッカーリーグ
開催期間 2017年4月1日~2017年12月31日

※メトロポリタンのみ2017年3月1日~2017年12月31日

参加チーム 合計 69チーム
※2016年 67チーム参加(Jクラブチーム、既存参加タウンクラブチーム)

【各グループ2回戦 総当たりリーグ戦】
■メトロポリタンA・B・C
(関東)29チーム(3グループ)/224試合
■ポラリスA・B
(北海道・東北・北信越) 14チーム(2グループ)/84試合
■ボルケーノ
(東海)6チーム/30試合
■サザンクロスA・B
(中国・四国・九州・沖縄)20チーム(2グループ)/180試合
大会方式 ■メトロポリタン
〔グループA〕
6チームずつA①、A②の2組に分け、同組内でホーム&アウェイ方式による2回戦総当たりリーグ戦を行う。(各チーム10試合)
異なる組のチームと交流戦(ホームまたはアウェイ、1試合)を行う。(各チーム6試合)全試合の成績で組ごとに順位を決定する。

〔グループB、グループC〕
ホーム&アウェイ方式による2回戦総当たりのリーグ戦。

■ポラリス・ボルケーノ・サザンクロス
ホーム&アウェイ方式による2回戦総当たりのリーグ戦。
試合方式 <試合方式および勝敗の決定>
70分間(前後半各35分)の試合を行い、勝敗が決しない場合は引き分けとする。
<勝点>
勝利:3点、引き分け:1点、敗戦:0点
<順位の決定方法>
全日程が終了した時点で、勝点合計の多いチームを上位とし、順位を決定する。
但し、勝点が同じ場合は、以下の順によって順位を決定する。
(1)得失点差
(2)総得点数
(3)当該チーム間の対戦成績(イ:勝点、ロ:得失点差、ハ:総得点数)
(4)抽選
試合エントリー 1チーム25名以内とする
出場資格 ・(公財)日本サッカー協会登録済みの第3種選手で、かつ2003年4月2日以降に生まれた選手。
・(公財)日本サッカー協会登録済みの第3種選手で、かつ2002年4月2日から2003年4月1日生まれの選手は、1試合中に3名枠まで出場することができる。
・(公財)日本サッカー協会に申請されている同一クラブの4種チームに所属している選手
選手交代 試合中の選手の交代は1チーム14名以内とする。
※プレー中の選手が負傷するなどやむを得ない事情によりプレーを続行できない場合に限り、途中退場した選手も選手交代し、プレーすることができる
警告の累積 期間中に警告を3回受けた選手は、次のリーグ戦は出場停止とする。
入場料 全試合入場無料
表彰 【優勝】チャンピオンシャーレ
【MVP賞】賞状、記念品
【得点王】賞状、記念品

<MVPの選出方法>
各試合が終了した時点で、MVP1名を勝利チームの監督が自チームより選出し、MIP1名を敗戦チームの監督が自チームより選出。
ただし、引き分けの場合は両チームの監督が自チームよりMIPを1名ずつ選出する。
MVP:2ポイント、MIP:1ポイント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
toto助成金