今日の試合速報

Jリーグオリジナルヨガマットが当たる!
Jリーグオリジナルヨガマットが当たる!

コメントをする

ニュース

一覧へ

2020年7月2日(木) 18:00

開幕2連勝をかけて秋田と福島が激突!今治は初のホームゲームで初勝利を狙う【プレビュー:明治安田J3 第2節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
開幕2連勝をかけて秋田と福島が激突!今治は初のホームゲームで初勝利を狙う【プレビュー:明治安田J3 第2節】
好スタートを切った秋田は、同じく開幕戦を勝利で飾った福島をホームに迎える!

先週幕を開けた明治安田生命J3リーグ。第2節は4日、5日に各地で開催される。

岩手相手に4-0と快勝を収め、好スタートを切った秋田は、同じく開幕戦を勝利で飾った福島をホームに迎える。4ゴールを奪った攻撃力が際立つなか、2得点と結果を出した齋藤 恵太のパフォーマンスに、今節も注目が集まる。福島は八戸に2-0と快勝。こちらは決定力の高さを見せつけたイスマイラがカギを握りそうだ。

J3初陣で勝点1を掴んだ今治は、初のホームゲームとなる。開幕戦では集中した守備を保ち、J2から降格してきた岐阜とスコアレスドロー。本拠地での一戦で、初勝利を目指す。対戦相手の熊本は、鹿児島に3-2と勝利。大木 武監督の下で攻撃スタイルを展開した。2得点を決めた谷口 海斗が、今節も重要な役割を担いそうだ。

前節、“静岡ダービー”を制した沼津は、アウェイで長野と対戦。逆転劇を生み出した終盤の勢いを、今節にもつなげたいところ。長野は開幕戦で、富山と1-1のドロー。同点弾を決めたエースの東 浩史にかかる期待は大きい。

鳥取はホームに岐阜を迎える。前節は終了間際の田口 裕也のゴールで、C大23に1-0と勝利。高卒ルーキーの活躍は、チームの勢いをもたらす要素となりそうだ。岐阜は今治の粘りに苦しみ、スコアレスドローに終わった。前田 遼一、高崎 寛之らFW陣の奮起が求められる。

岐阜と同じくJ2から降格してきた鹿児島も、開幕戦では結果を出せなかった。今節はホームで讃岐と対戦する。前節、3失点を喫した守備の修正がポイントとなりそうだ。讃岐もG大23に2-3と敗戦。一度は逆転しながらも、終盤の2失点で再逆転された。こちらも守備面の立て直しが求められるだろう。

藤枝はホームに相模原を迎える。前節は、沼津とのライバル対決に敗れ、黒星スタートに。それでも新戦力の姫野 宥弥が結果を出したのは好材料。前節は不発に終わった森島 康仁の爆発が期待される。相模原はYS横浜とスコアレスドローに終わった。シュートの数では上回っただけに、課題は決定力。ホムロとユーリの新外国籍選手のパフォーマンスがカギを握りそうだ。

相模原と引き分けたYS横浜は、ホームに富山を迎える。得点こそ奪えなかったものの、昨季最多失点を喫した守備が無失点に抑えたのは、前向きな材料だろう。早め早めに手を打つシュタルフ 悠紀 リヒャルト監督の手腕にも注目だ。

八戸はホームで岩手と対戦。前節は福島に0-2で敗れた。エンジンがかからなかった前半の戦い方がテーマとなりそうだ。対する岩手は秋田に完敗。4失点を喫した守備の修正が何より求められるだろう。

前日にJ1の舞台で顔を合わせるトップチームと同様に、J3でもG大23とC大23の“大阪ダービー”が開催される。G大23は開幕節で、讃岐に逆転勝ち。先制点を決めた17歳の唐山 翔自が、今節も爆発するか。対するC大阪は鳥取に0-1と敗戦。悔しいスタートとなったが、ポテンシャルを秘めたタレントが数多く在籍しており、このライバル対決を制して弾みをつけたいところだ。

■各試合の見どころをチェック
秋田vs福島
今治vs熊本
藤枝vs相模原
八戸vs岩手
YS横浜vs富山
長野vs沼津
G大23vsC大23
鳥取vs岐阜
鹿児島vs讃岐

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第9節
2020年8月8日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード