今日の試合速報

【Jリーグオリジナル】ハンディファン(扇風機)プレゼントキャンペーン
【Jリーグオリジナル】ハンディファン(扇風機)プレゼントキャンペーン

ニュース

一覧へ

2021年5月7日(金) 14:50

無敗の新潟は3連勝と調子を上げてきた松本と激突。最下位に沈んだ大宮は、群馬を相手に光明を見出せるか【プレビュー:明治安田J2 第13節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無敗の新潟は3連勝と調子を上げてきた松本と激突。最下位に沈んだ大宮は、群馬を相手に光明を見出せるか【プレビュー:明治安田J2 第13節】
無敗の新潟は3連勝と調子を上げてきた松本と激突!

明治安田生命J2リーグは8日、9日に第13節の11試合が開催される。前節から中2日、3日での一戦となるだけに各チームは総力戦が求められることになるだろう。

無敗で首位をひた走る新潟は、ホームに松本を迎える。前節は終了間際の逆転劇で大宮を撃破。勢いをさらに加速させている。ここ3試合で2得点と調子を上げてきた本間 至恩が今節も輝きを放てるか。対する松本は前節、相模原を下して3連勝を達成。シーズン序盤の苦しい状況から抜け出した印象だ。阪野 豊史に初ゴールが生まれたのも好材料で、この良い流れを保ち、新潟の勢いを食い止められるか。

新潟を勝点3差で追う琉球は、愛媛の本拠地に乗り込む。前節は京都との上位対決で引き分けに終わっている。強度の高い試合を繰り広げたうえでの中2日の一戦となるだけに、メンバーの入れ替えなど樋口 靖洋監督の手腕がカギを握りそうだ。愛媛は前節、磐田と引き分け、3試合勝利なしとなった。失点が続いていた守備が無失点に抑えたのは前向きな材料だが、無得点に終わった攻撃陣が意地を見せたいところだ。

3位の京都はホームで山形と対戦。前節は琉球と引き分け、連勝が6でストップした。それでも順位が上の相手に押し込む戦いを実現しており、チームは変わらず良い状態にあると見ていいだろう。山形は前節、甲府と引き分け、連勝が2で止まった。こちらも監督交代後に良い流れに乗りつつある。2試合連続ゴール中の藤田 息吹が今節も重要な役割を担いそうだ。

4位の磐田はアウェイで秋田と対戦。前節は愛媛とスコアレスドローに終わった。相手の堅守に苦しんだ印象で、今節も守りに自信を持つ秋田のブロックをいかに崩していくかがテーマとなるだろう。一方の秋田は前節、長崎に競り勝ち、8位に順位を上げている。終盤に逆転に持ち込んだ粘り強い戦いを今節も実現したいところだ。

5位の町田は相模原とのアウェイゲームに臨む。前節は土壇場の一撃で岡山に競り勝った。好調を維持する長谷川 アーリアジャスールと平戸 太貴の2人に、今節もかかる期待は大きい。相模原は前節、松本に敗れ、2連敗となった。早い時間帯での失点でリズムを悪くしているだけに、試合の入り方がポイントとなりそうだ。

甲府はホームに東京Vを迎える。前節は終了間際に追いつかれ、山形と引き分けた。それでも新加入のウィリアン リラに初ゴールが生まれたのは好材料で、この新たな10番がチームに勢いをもたらせるか。東京Vは前節、群馬を下して5試合ぶりに勝利を手にした。2ゴールを奪った佐藤 凌我が今節も注目選手となる。

2連勝の水戸はホームで栃木と対戦。2試合連続ゴール中の奥田 晃也が今節も大仕事をやってのけるか
2連勝の水戸はホームで栃木と対戦。2試合連続ゴール中の奥田 晃也が今節も大仕事をやってのけるか

水戸はホームで栃木と対戦。前節は金沢に競り勝ち、2連勝としている。2試合連続ゴール中の奥田 晃也が今節も大仕事をやってのけるか。対する栃木は6試合勝利がなく、現在は2連敗中。矢野 貴章が調子を上げてきた一方で、失点が増えているのが気がかりな点。持ち前の堅守を取り戻すことが重要なテーマとなりそうだ。

千葉はホームで岡山と対戦する。前節は山口に競り勝ち、連敗を2で止めている。堅い守りは備わるものの、得点力にはまだ不安を残す。新戦力のサウダーニャが課題解消のキーマンとなれるか。岡山は前節、町田に競り負け、3連勝はならなかった。こちらも課題は得点力。移籍後初ゴールを決めた川本 梨誉ら、若きタレントに期待がかかる。

金沢は前節、水戸に敗れて2連敗。開幕当初の勢いに陰りが見え、9位に順位を下げている。巻き返しを期す今節は、ホームで山口と対戦。ここ2試合で5失点の守備を上手く立て直すことができるか。山口は前節、千葉に惜敗。決定力不足を露呈するなか、小松 蓮と高井 和馬の2トップが意地を見せられるか。

北九州は前節、栃木に競り勝ち、7試合ぶりに勝点3を手にした。劇的な展開での逆転勝利の勢いを今節にも持ち込み、今季初の連勝を狙う。対戦相手の長崎は前節より体制が変わったものの、秋田に1-2で競り負けた。登録が間に合わなかったため前節は佐藤 一樹ヘッドコーチが監督代行を務めたものの、今節より松田 浩監督が指揮を執ることとなる。現在15位に沈むチームをいかに立て直していくのか。新監督の手腕に注目だ。

群馬vs大宮は20位と22位の下位対決となる。群馬は前節、東京Vに敗れ3連敗。大宮は新潟に競り負け、7試合勝利なしとなった。ともにリードを守り切れずに逆転負けと、勝負弱さを露呈した。とりわけ最下位に転落した大宮は大きな危機感を持ってこの試合に臨むはずだ。目に見える結果を手にし、好転のきっかけをつかむのは、果たしてどちらのチームか。

■各試合の見どころをチェック
愛媛vs琉球
秋田vs磐田
相模原vs町田
水戸vs栃木
千葉vs岡山
甲府vs東京V
新潟vs松本
金沢vs山口
京都vs山形
群馬vs大宮
北九州vs長崎

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

旬のキーワード