今日の試合速報

もうひとつのルヴァンカップ:2021JリーグYBCルヴァンカップ
もうひとつのルヴァンカップ:2021JリーグYBCルヴァンカップ

ニュース

一覧へ

2021年9月2日(木) 15:00

3連勝の京都が首位奪還。新体制以降負けなしの山形についに土。残留争いには変動は見られず【マンスリーレポート(8月):明治安田J2】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3連勝の京都が首位奪還。新体制以降負けなしの山形についに土。残留争いには変動は見られず【マンスリーレポート(8月):明治安田J2】
3連勝を達成した京都が首位を奪還した

オリンピック中断を経て9日に再開された明治安田生命J2リーグ。8月は24節から27節までの4節分が開催。雨天の影響で中止となった試合があり、消化試合数にややばらつきが生まれている。

混戦が続いていた上位争いは、8月の4試合で状況に変化が生まれている。3連勝を達成した京都が首位に立ち、2勝2分の磐田が2位。一方、7月は好調だった3位から8位のチームが思うように勝点を伸ばせずに、上位2チームとの差がわずかに開きつつある。

ピーター クラモフスキー監督就任後、無敗を続けていた山形も、27節の山口戦に敗れついに初黒星を喫した。昇格争いに踏みとどまるためにも、9月の巻き返しが望まれる
ピーター クラモフスキー監督就任後、無敗を続けていた山形も、27節の山口戦に敗れついに初黒星を喫した。昇格争いに踏みとどまるためにも、9月の巻き返しが望まれる

琉球は2勝をあげて何とか追いすがっているものの、新潟、山形、町田、長崎は1勝しか挙げられず。甲府にいたっては2分2敗で未勝利に終わり、3連勝を達成した7月から一転、悪い流れに陥っている。ピーター クラモフスキー監督就任後、無敗を続けていた山形も、27節の山口戦に敗れ、ついに初黒星を喫した。昇格争いに踏みとどまるためにも、9月の巻き返しが望まれる。

中位陣では水戸、岡山、群馬が2勝を挙げて健闘。一方、東京Vと秋田は未勝利に終わった。

残留争いに目を向けると、降格圏の4チーム(北九州、愛媛、大宮、相模原)はいずれも1勝2分1敗と4ポイントを加算。順位に変動は生まれていない。好転の兆しを見せた一方で、勝ち切れない課題も残す。ここからいかに浮上していくのか。後半戦の戦いに大いに注目したい。

明治安田生命J2リーグ結果(8月)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第30節
2021年9月25日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード