今日の試合速報

ルヴァンカップ第6節
ルヴァンカップ第6節

ニュース

一覧へ

2021年11月27日(土) 15:00

昇格に王手をかけた京都は好調・千葉の本拠地に乗り込む。混戦の残留争いは3チームに降格の可能性が【プレビュー:明治安田J2 第41節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
昇格に王手をかけた京都は好調・千葉の本拠地に乗り込む。混戦の残留争いは3チームに降格の可能性が【プレビュー:明治安田J2 第41節】
京都は1ポイントでも積み上げれば昇格が決まる状況ではあるものの、勝って昇格の喜びを味わいたいところ

明治安田生命J2リーグは、28日に第41節の11試合が開催される。

残り1枠となった昇格争いは2位の京都と3位の甲府の2チームに絞られている。両者の勝点差は6で、京都は1ポイントでも積み上げれば昇格が決定。あるいは甲府が1ポイントでも落とした時点で京都の昇格が決まる状況だ。

優位な立場にある京都は、千葉の本拠地に乗り込む。前節は岡山の堅守に苦しみ、スコアレスドローに終わった。引き分けでも昇格が決まる状況ではあるものの、勝って昇格の喜びを味わいたいところ。前節不発に終わった攻撃陣が意地を見せられるか。対する千葉は11戦負けなしと安定した戦いを続ける。堅守に加え、ここ3試合はいずれも複数得点と攻撃にも良化の兆しが見える。前節2ゴールの見木 友哉が再び輝きを放てるか。

逆転昇格のためには2連勝が絶対条件の甲府は、アウェイで山口と対戦。勝利のみが求められる一戦であり、立ち上がりからアグレッシブな戦いを示すだろう。ここ2試合で5得点と好調の攻撃陣が、チームに勢いをもたらせるか。一方の山口としても、まだ残留が決まっていない状況なだけに、勝点が求められる一戦に。ここ2試合は勝利がないが、ホーム最終戦で結果を出し、自らの力で残留を決めたい。

すでに昇格を決めている磐田は今節勝利すれば、無条件で優勝が決定する。前節は長崎と引き分け足踏みを強いられただけに、今節こそ勝利を手にし、優勝を決められるか。その磐田をホームに迎える群馬は、まだ残留を決められていない状況にある。ここ3試合はいずれも引き分けと、守備の安定が備わる一方で得点力に課題を抱える。首位チームを撃破し、残留を確定させたい。

その残留争いは残り2節の時点で19位以下のチームがいまだ確定していない混戦が続いている。今節も直接対決を含めた重要な一戦が各地で開催される。

北九州、愛媛、松本の3チームは今節の結果次第で降格が決定する
北九州、愛媛、松本の3チームは今節の結果次第で降格が決定する

18位の相模原と22位の松本は、まさにサバイバルマッチとなる。相模原は前節、劇的な逆転勝利で愛媛を撃破。残留に向けて貴重な勝点3を積み上げた。その勢いを今節にも持ち込み、残留へと前進したい。一方の松本は引き分け以下で19位以下が確定。場合によっては20位以下も確定し、降格が決定する。前節は山口と引き分けたものの、9戦未勝利と苦戦が続く。伊藤 翔、セルジーニョら経験豊富な選手たちに、この窮地を救う活躍を期待したい。

21位の愛媛も、今節敗れれば20位以下=降格が決まる可能性がある。6試合勝利がなく、前節は残留争いのライバルに手痛い逆転負けを喫した。終盤での失点が目立つだけに、最後までプレー強度を保つことがテーマとなりそうだ。その愛媛をホームに迎える水戸は、前節大宮を下し、7試合ぶりに勝点3を手にした。現在は11位に留まるが、一桁順位を目指し、残り2試合での連勝を狙う。

20位の北九州はホームに栃木を迎える。こちらも今節での降格の可能性がある。前節は千葉に完封負け。ここ4試合でわずか1得点の攻撃面にテコ入れを図りたい。対する栃木は15位ながらまだ残留を決められていない。今節勝てば他試合に関係なく、残留が決まる状況にある。前節金沢を撃破した勢いを、今節にも持ち込みたい。

その金沢はホームに山形を迎える。現在は3連敗中で19位と降格圏に沈んでいる。得点力不足を露呈するなか、得点源の丹羽 詩温に大きな期待がかかる。山形は4戦未勝利と、再び調子は下降気味。ここ2試合で7失点を喫する守備組織を立て直したい。

17位の大宮は町田の本拠地に乗り込む。前節は水戸に敗れ、5試合勝利なし。19位金沢との勝点差はわずかに1で、再び降格圏に沈む危険性がある。5試合で10失点を喫する守備の修正が求められるだろう。町田は前節、山形との打ち合いを制し、7戦負けなしとしている。前節2ゴールの鄭 大世が今節も重要な役割を担いそうだ。

長崎はホームで岡山と対戦。前節は磐田と引き分け、昇格の可能性が消滅した。それでも5試合負けなしと状態は悪くない。引退を決めている玉田 圭司のラストホームマッチを白星で飾れるか。対する岡山は11戦負けなしと安定した戦いを続ける。前節は京都と引き分け、目前での昇格を阻止した。粘り強い守備を保ち、長崎の攻撃を封じたい。

琉球はホームに新潟を迎える。前節は東京Vと引き分け、3戦負けなしとしている。好調を維持する風間 宏矢に今節も期待がかかる。一方の新潟も3試合負けがない。もっとも前節は圧倒的にボールを支配しながらも、群馬とスコアレドローに終わった。ゴール前での質向上がテーマとなるだろう。

秋田はホームで東京Vと対戦。前節は甲府に敗れ、2連敗となった。ここ2試合で5点を奪われているだけに、持ち前の堅守を取り戻したい。東京Vは前節、琉球と引き分けた。得点ランクで日本人トップに立つ小池 純輝が今節も爆発するか。

■各試合の見どころをチェック
秋田vs東京V
相模原vs松本
琉球vs新潟
水戸vs愛媛
群馬vs磐田
千葉vs京都
町田vs大宮
金沢vs山形
山口vs甲府
北九州vs栃木
長崎vs岡山

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第11節
2022年5月18日(水)19:30 Kick off

旬のキーワード