今日の試合速報

JリーグYBCルヴァンカップ30周年記念「にじさんじ」とのコラボレーション
JリーグYBCルヴァンカップ30周年記念「にじさんじ」とのコラボレーション

ニュース

一覧へ

2022年6月24日(金) 18:55

首位に再浮上の鹿児島はアウェイで愛媛と激突。追いかける2位のいわきは、3位・松本との上位対決に挑む【プレビュー:明治安田J3 第14節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
首位に再浮上の鹿児島はアウェイで愛媛と激突。追いかける2位のいわきは、3位・松本との上位対決に挑む【プレビュー:明治安田J3 第14節】
首位に再浮上の鹿児島はアウェイで愛媛と激突する

明治安田生命J3リーグは、25日、26日に第14節の9試合が行われる。

首位の鹿児島は、アウェイで愛媛と対戦。前節はYS横浜に快勝を収め、順位表のトップに返り咲いている。コンスタントな活躍を見せる米澤 令衣が、今節も重要な役割を担うだろう。対する愛媛は前節松本に競り勝った。加入後初ゴールを決めた松田 力が再び結果を残せるか。

松本vsいわきの上位対決は、今節の注目カードとなる。3位の松本は前節、愛媛に惜敗。今季最多となる3失点を喫した守備の修正がテーマとなりそうだ。2位のいわきは前節、北九州と引き分け、連勝が3でストップした。2点を先行しながらも逃げ切れなかっただけに、リード時の試合運びがカギを握るだろう。

4位の富山はホームに長野を迎える。前節は沼津に競り勝ち、5連勝を達成した。4試合連続で完封勝利と、堅い守りが光る。今節も粘り強い守備を保ち、1点差勝負に持ち込みたい。長野は前節八戸を下し、6試合ぶりに勝点3を手にした。今季初ゴールを決めたベテランの宮阪 政樹が、再び大仕事をやってのけるか。

5位に浮上した岐阜は、宮崎の本拠地に乗り込む。前節は福島を下し、2連勝を達成。横山 雄次監督就任後、6試合負けなしとしている。安定した守備が好調の要因で、今節もこのストロングポイントを生かした戦いを見せるはずだ。一方の宮崎は、前節鳥取に敗れ、2連敗となった。ボール支配で勝りながらも得点力に課題を抱える。5試合ゴールのない薗田 卓馬の爆発が待たれるところだ。

藤枝はアウェイでYS横浜と対戦。前節は今治に敗れ、2連敗となった。早い時間帯での失点が目立つだけに、試合の入りに注意を払いたい。YS横浜は前節鹿児島に敗れ、3連敗となった。3試合で11失点の守備の修正が急務となる。

八戸はホームに福島を迎える。前節は長野に敗れ、今季初の連勝はならなかった。失点が目立つ後半の戦いがポイントとなるだろう。福島は岐阜に敗れ、4試合勝利から遠ざかる。4試合でわずか1得点の攻撃面にテコ入れを図りたい。

今治はホームで沼津と対戦。前節は藤枝に2-1と競り勝った。攻守両面で存在感を放つ安藤 智哉のパフォーマンスに注目が集まる。沼津は前節、富山に完封負けを喫した。失点が目立つ終盤を上手く乗り切りたいところだ。

北九州はホームに讃岐を迎える。前節はいわきと引き分け、9試合勝利なしとなった。それでも2試合連続で勝点1を確保できたのは、前向きな材料だ。2ゴールでチームを救った髙澤 優也に今節もかかる期待は大きい。讃岐は前節、相模原を下し、連敗を3でストップ。6試合ぶりに勝点3を手にした。救世主となった長谷川 隼が、今節も大仕事をやってのけるか。

鳥取は2連勝で16位に浮上。今節はホームに相模原を迎える。3試合連続無失点と守備の安定感が生まれてきたが復調の要因だろう。得点源の大久保 優の離脱は大きな痛手ながら、澤上 竜二ら他の攻撃陣が意地を見せたいところだ。対する相模原は讃岐に敗れ、2連敗となった。加藤 拓己と船山 貴之の2トップが、悪い流れを断ち切るパフォーマンスを見せられるか。

■各試合の見どころをチェック
YS横浜vs藤枝
富山vs長野
鳥取vs相模原
愛媛vs鹿児島
八戸vs福島
宮崎vs岐阜
今治vs沼津
松本vsいわき
北九州vs讃岐

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフサイド
ビルドアップ
2021Jリーグ年間総括レポートリ

テレビ放送

一覧へ

明治安田生命J1リーグ 第25節
2022年8月13日(土)19:00 Kick off

旬のキーワード