今日の試合速報

ハンドソープディスペンサーが抽選で100名様に当たる!
ハンドソープディスペンサーが抽選で100名様に当たる!

ニュース

一覧へ

2021年6月18日(金) 17:55

首位に再浮上の京都は金沢の本拠地に乗り込む。磐田は6連勝をかけて千葉と激突【プレビュー:明治安田J2 第19節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
首位に再浮上の京都は金沢の本拠地に乗り込む。磐田は6連勝をかけて千葉と激突【プレビュー:明治安田J2 第19節】
首位に再浮上した京都は、アウェイで金沢と対戦する

明治安田生命J2リーグは、19、20、21日に第19節の11試合が開催される。

首位に再浮上した京都は、アウェイで金沢と対戦。13試合負けなしと安定した戦いを続けるも、ここ3試合は勝ち切れていない。前節は群馬に2-2のドロー。2ゴールを奪ったピーター ウタカに今節も期待がかかる。対する金沢は2連勝と復調の気配を示す。前節は愛媛に3-1と快勝。こちらは1得点・1アシストと結果を出した杉浦 恭平に注目だ。

2位に浮上した磐田はホームに千葉を迎える。前節は甲府との上位対決をモノにし、5連勝を達成した。この間無失点と堅守が光る。今節も堅い守りをベースに、リズムをつかんでいくだろう。千葉は前節、東京Vに競り負け、7試合ぶりの黒星を喫した。巻き返しを期す今節は、不発に終わった攻撃陣が意地を見せたいところだ。

新潟は前節岡山に敗れ、3位に転落。今節は秋田の本拠地に乗り込む。ボール支配は圧倒的だが、課題は決定力。守りを固める相手をいかに崩していくかが重要なテーマとなる。秋田は前節、町田を下し、6試合ぶりに勝点3を手にした。今節も粘り強い守備を保ち、相手の隙を突く戦いに勝機を見出したい。

岡山は前節、上位の新潟を撃破。決勝点を挙げた上門 知樹が古巣相手に結果を残せるか注目が集まる
岡山は前節、上位の新潟を撃破。決勝点を挙げた上門 知樹が古巣相手に結果を残せるか注目が集まる

4位の琉球は、アウェイで岡山と対戦。前節は北九州に快勝を収め、4試合ぶりに白星を手にした。2ゴールを奪った風間 宏矢が、今節も輝きを放てるか。岡山は前節、上位の新潟を撃破。水曜日に行われた天皇杯でも東京Vを下し、調子を上げている。前節、決勝点を挙げた上門 知樹が古巣相手に結果を残せるかにも注目が集まる。

甲府はホームに山口を迎える。前節は磐田に競り負け、8試合ぶりの黒星となった。新井 涼平とメンデスの2人が出場停止となる今節は正念場の一戦に。代わってピッチに立つ選手が意地を見せたいところだ。山口は前節、山形に完敗を喫し、4試合勝利なしとなった。この間8失点の守備の修正が重要なテーマとなる。

長崎は4連勝で6位に浮上。今節は栃木の本拠地に乗り込む。4連勝はいずれも完封勝利と守備の安定感が際立つ。一方で都倉 賢とエジガル ジュニオの2トップを軸とした攻撃も迫力を増しているだけに、さらなる浮上も見えてきた。対する栃木は3試合連続ドローと勝ち切れない試合が続く。こちらも堅い守りが備わるだけに、1点を争う緊迫とした一戦となりそうだ。

町田はアウェイで群馬と対戦。前節は秋田に0-2と完敗を喫した。隙を見せたセットプレーの対応に修正が求められるだろう。群馬は4戦負けなしで、前節は京都と2-2で引き分けた。大前 元紀が調子を上げてきたのが好材料で、今節もこのエースにかかる期待は大きい。

水戸はホームで山形と対戦。前節は相模原に快勝を収めた。ここ3試合で2ゴールと調子を上げてきた安藤 瑞季が今節も結果を残せるか。対する山形も前節は山口に勝利。ピーター クラモフスキー監督就任後4勝1分と勢いに乗っている。5試合でわずか1失点の堅い守り加え、多くの選手がチャンスに絡む組織的な戦いでさらなる浮上を狙う。

北九州はホームに愛媛を迎える。前節は琉球に敗れ、2連敗となった。2試合で5失点を喫した守備の立て直しが急務となる。愛媛は3試合勝利がなく、20位に沈む。こちらも3試合で10失点の守備に不安を抱えているだけに、このポイントをいかに修正できるか。實好 礼忠監督の手腕に注目だ。

21位の大宮は、アウェイで松本と対戦。前節より霜田 正浩新監督が指揮を執り、栃木と1-1でドロー。連敗を3で食い止めている。サイドを起点とした攻撃が機能したものの、先制しながらも逃げ切れず、90分を通した安定感を欠いた印象。それでも闘う姿勢は見えただけに、5節以来の勝利への期待は高まる。松本も4連敗と苦しい戦いが続く。前節は長崎に0-1と惜敗。早い時間帯での失点でリズムを失っただけに、試合の入りがポイントとなりそうだ。

相模原はホームで東京Vと対戦。前節は、水戸に敗れ、5連敗。高木 琢也監督就任後も結果を出せない状況は続く。5試合連続無得点と課題は明白で、攻撃の形を生み出すことが苦境脱却の最重要テーマとなる。東京Vは前節、千葉に競り勝ち、これで3連勝。得点ランクのトップに立つ小池 純輝に、今節も大きな期待がかかる。

■各試合の見どころをチェック
栃木vs長崎
甲府vs山口
松本vs大宮
金沢vs京都
磐田vs千葉
岡山vs琉球
相模原vs東京V
水戸vs山形
群馬vs町田
北九州vs愛媛
秋田vs新潟

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

旬のキーワード