今日の試合速報

【Jリーグオリジナル】ハンディファン(扇風機)プレゼントキャンペーン
【Jリーグオリジナル】ハンディファン(扇風機)プレゼントキャンペーン

ニュース

一覧へ

2021年5月13日(木) 19:20

無敗街道を突き進む新潟は町田の本拠地に乗り込む。千葉は3連勝をかけてアウェイで長崎と激突【プレビュー:明治安田J2 第14節】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無敗街道を突き進む新潟は町田の本拠地に乗り込む。千葉は3連勝をかけてアウェイで長崎と激突【プレビュー:明治安田J2 第14節】
開幕から無敗を続ける新潟は、アウェイで町田と対戦する!

明治安田生命J2リーグは15、16日に第14節の11試合が行われる。

開幕から無敗を続ける新潟は、アウェイで町田と対戦。前節は松本の堅守を崩せずにスコアレスドローで終了。連勝が3でストップした。それでもボール支配では大きく上回ったように、攻撃スタイルは健在。1トップに定着してきた谷口 海斗の爆発が期待される。町田は前節、相模原と引き分け、連勝はならなかった。先制しながらも勝ち切れなかっただけに、リード時の試合運びがテーマとなりそうだ。

新潟を3ポイント差で追う2位の琉球は、ホームに栃木を迎える。ここ2試合はともに引き分けと勝ち切れていない。リードしながらも逃げ切れなかった前節の反省を生かせるか。栃木は7戦未勝利と状態はいいとは言えない。粘り強い守備は備わるだけに、攻撃面に迫力をもたらしたいところだ。

京都はホームで水戸と対戦。前節は山形に競り勝ち、8試合負けなしとしている。ここ2試合はともに無失点と強度の高い守備を実現。スピーディな攻撃も機能しており、今節も攻守両面でアグレッシブな戦いを見せるだろう。水戸は前節、栃木と引き分け、3連勝はならなかった。それでも相手を押し込む戦いを実現しており、その攻撃力に陰りは見られない。京都のプレスをいかにかいくぐるかが、この試合のカギとなる。

磐田はホームに群馬を迎える。ここ2試合は勝ち切れておらず、勢いはやや低下気味。それでも前節は終了間際に追いつき、秋田と引き分けた。その良い流れを今節にも持ち込みたいところだ。対する群馬は4試合勝利がなく、20位に沈む。もっともこちらも前節は土壇場で追いつき大宮と引き分けている。今節も諦めない姿勢を保ち、好転のきっかけを見出したい。

甲府はホームで秋田と対戦。中盤の底で質の高いパフォーマンスを見せる野津田 岳人が今節もカギを握りそうだ
甲府はホームで秋田と対戦。中盤の底で質の高いパフォーマンスを見せる野津田 岳人が今節もカギを握りそうだ

甲府はホームで秋田と対戦。前節は東京Vに快勝を収め、5位に順位を上げている。ここ3試合はいずれも複数得点を記録。中盤の底で質の高いパフォーマンスを見せる野津田 岳人が今節もカギを握りそうだ。対する秋田は前節、磐田と引き分けた。土壇場での失点で勝利を逃したが、強固な守備は上位チーム相手にも十分に通用した。今節も堅守を保ち、勝点3を手に入れたい。

千葉は2連勝で9位に浮上。今節は長崎の本拠地に乗り込む。前節は岡山相手に4ゴールを奪ったように、攻撃に勢いが生まれてきたのは好材料だ。対する長崎は前節、北九州を下し、4試合ぶりに勝点3を手にした。前節より指揮を執る松田 浩新監督の下、さらなる浮上を実現できるか。

松本はホームで金沢と対戦。前節は新潟とスコアレスドローに終わった。連勝は3でストップしたものの、首位チームを苦しめた戦いは今後に向けての自信となるはずだ。攻撃面が向上すれば、さらに勢いに乗って行けるだろう。金沢は3連敗と元気がない。前節は山口に完封負け。立ち上がりの失点で流れを悪くしただけに、試合の入り方に細心の注意を払いたい。

山形はホームに愛媛を迎える。前節は京都に競り負け、2試合勝利なしとなった。12日からピーター クラモフスキー新監督の下で練習がスタート。新たなスタイルが注入され、流れが変わることも考えられる。愛媛は4戦未勝利と苦戦が続く。それでも前節は2位の琉球相手に互角の戦いを演じた。終盤に追いついた粘り強さを、この試合にも持ち込みたいところだ。

東京Vはホームで北九州と対戦。前節は甲府に敗れ、4試合ぶりの黒星となった。攻撃スタイルを標榜するため、守備面に課題を残す。このポイントの修正が復調のファクターとなるはずだ。北九州もなかなか調子が上がってこない。前節は長崎に0-1と敗戦。土壇場での失点で敗れただけに、最後まで集中した対応が求められるだろう。

山口はホームに相模原を迎える。前節は金沢に競り勝ち、14位に順位を上げている。状態は着実に高まっている印象だ。今季初の連勝を実現し、さらなる浮上を狙う。相模原は3試合勝利がない。得点力不足に苦しむなか、試合の流れを相手に渡さない粘り強い守備を保つことが、苦境脱却のカギとなるはずだ。

大宮は8試合勝ちがなく、最下位に沈む。前節は土壇場で追いつかれ、群馬とドロー。復調のきっかけを見出すことができなかった。2017年までJ1に在籍したチームはこのまま沈んでしまうのか。岩瀬 健監督の手腕がカギを握る。対戦相手の岡山は前節、千葉に完敗。4失点を喫した守備の修正が重要なテーマとなるだろう。

■各試合の見どころをチェック
甲府vs秋田
松本vs金沢
磐田vs群馬
山口vs相模原
長崎vs千葉
琉球vs栃木
山形vs愛媛
大宮vs岡山
京都vs水戸
東京Vvs北九州
町田vs新潟

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020Jリーグ年間総括レポートリ

旬のキーワード